Arts Calendar/Art's Report site/《YAMAsan no Live_bibouroku》7.26.


vol.222

'14.7.26.

(一社)映画演劇文化協会公演 『王様と私』
会場:高知市文化プラザかるぽーと大ホール

 映画のほうのユル・ブリンナーのシャム王も魅力的だったが、松平健がよく演じていて誇り高くも愛嬌のある稚気を上手く出していた。人気があるのもよく分かる気がした。アンナの紫吹淳も、タプチムのはいだしょうこも、王妃の花山佳子も、みんな歌が上手くて感心。
 第2幕での劇中劇「トーマス伯父さんの小さな家」のダンスの振付構成・パフォーマンスとも見事で、大いに感心した。


ヤマさんのライブ備忘録」の扉へ

無断転載禁止 掲載:アーク編集室