Arts Calendar/Reporters site


レポートのあり方、レポート評価に関するお知らせ》2001/4/5

【レギュラー・レポーター】

首都圏レポート

 WADA Map

プライベート評価/配信の理由
<ひとつのアーツを体験した一人の意見に過ぎなくても、その場にはたくさんの人の時間が交差していたのです。顔を合わせることがなくてもそこにいた人と、これから出会う人とレポートを通してもう一度、何か共有できるものがあれば、と思います>

関西レポート
こぐれ日記
KOGURE Journal

プライベート評価/配信の理由
<いまここに息づいているアーツを日々辿り、つれづれの雑感、交遊、探検の足跡をレポートとして綴ることにより、アーツの存在価値・変化を読者のみなさんとともに共有し見届けたいと考えたから>

高知レポート

ヤマさんのライブ備忘録

プラベーイサイト

映画レポート
間借り人の映画日誌
プライベート評価/配信の理由
<映画評に国境はない。鋭い批評で人気を集める映画評や、高知で行なわれているアーツ活動の一端が垣間読める、道楽者ヤマさんのアーツレポートです>

ヤマさんの公表雑文帖

【レギュラー・レポーター】
岩村原太の

万国文化中心報告
プライベート評価/配信の理由
<山海塾と共に世界各地の劇場を旅しています。いつも感じるのは、そこに舞台を創る人たちが暮らしていて、そこに舞台を見る人たちが集まる不思議。劇場の魅力というのは、すなわち舞台を囲む人たちの魅力なんだなぁと思います。その劇場の「魂」みたいなもの、「文化の中心」のかたち無き姿の手応えは、旅に疲れていてもとても嬉しく、元気になります。その喜びのありかを探りたいと思ってレポートを始めまし
た。>
MIKIの
音楽のある風景
プライベート評価/配信の理由
<現在、大学院博士課程で音楽学を専攻しています。アメリカの同時多発テロの数日後にあったゼミで、私はものすごい無力感を感じていました。自分は、何をやっているんだろう、音楽学は、何をやってきたのだろう、と。そのとき、私は日々出会う音楽をはじめとしたアーツがその環境の中で発しているメッセージを、他の人たちにできるだけ新鮮なうちに伝えなくては、と強く思うようになりました。 >
伊藤多喜子の
別冊
邦楽ノート
プライベート評価/配信の理由
<グローバルに思考し、ローカルに行動する広島在住、アンチ・プロ志向の邦楽出身プロデューサーが自主企画したライブレポート。アーティスト、リスナー、プロ、アマチュア、読者のみなさんすべてを元気にする、小さな太陽になれたらと思います。>

【レギュラー・レポーター】
戸田昭子の

雑歌屋パリ
プロフィール
<1992年よりパリ在住。フランスの制度の中で舞台やコンサートを経験し、公的に職業アーティストと言う肩書きをもらいました。フランスの声楽教授国家資格をとり、指導もしています。西洋音楽の生まれたところで、島国の人間が音楽を教えるとは?歌うとは?を実践中です。遠く離れているために忘れてしまった日本の文化や考え方もあるでしょうし、芸術に対し見方が変わってきたこともあるかもしれません。
余談ですが、私は関節リウマチという不治の病とつきあっています。誤解が多く、音楽との葛藤さえ生む病気です。病気と共生するために、知らず知らず芸術の力に、何かを期待しているのかもしれません。>

【ゲスト・レポーター】
劇団通称<トリのマーク>
柳澤さんのレポート

「うみのむこうで」

プライベート評価/配信の理由
[劇団の女優・柳澤さんが綴る、演劇ワークショップ体験レポートが「表現」することとは何かを語りかけています/編集室・談]

Report_library
(いままで配信・掲載させていただいたレポートをご紹介しています)

メールマガジン登録・マガジンID-17309
【速報:レポート@アーク】

電子メールアドレス(半角):

メールマガジン解除

電子メールアドレス:

◎「まぐまぐ」さん経由にて毎週月曜日に《今週のおすすめ公演情報》ほかを配信する
【アーツ・カレンダー】(マガジンID204)の配信をご希望の方は【アーツ・カレンダー】
[配信登録/解除のページ]をご利用ください。


TOPpage/Link