Art's Report site/Report from TABISAKI

岩村原太の「万国文化中心報告」

《岩村原太さんからのメッセージ》

「山海塾と共に世界各地の劇場を旅しています。いつも感じるのは、そこに舞台を創る人たちが暮らしていて、そこに舞台を見る人たちが集まる不思議。劇場の魅力というのは、すなわち舞台を囲む人たちの魅力なんだなぁと思います。その劇場の「魂」みたいなもの、「文化の中心」のかたち無き姿の手応えは、旅に疲れていてもとても嬉しく、元気になります。その喜びのありかを探りたいと思ってレポートを始めました。」


◎ご好評いただいている「WADA Map」「こぐれ日記」「ヤマさんのライブ備忘録」MIKIの「音楽のある風景」伊藤多喜子の「別冊 邦楽ノート」ほかを最新レポート掲載と同時(不定期)に「まぐまぐ」さん経由にて全文配信する【速報:レポート@アーク】読者[配信登録/解除](ID-0000017309)

2000年◎2001年◎2002-03年◎


◎2004年

vol.97 04/1/10 「アンサンブル・ゾネ●神戸→東京→横浜

vol.98 04/1/28 財団法人地域創造●演劇制作ネットワーク「だれか、来る

vol.99 04/2/1 「北九州芸術劇場中ホール●でかした小屋です。

vol.100  04/2/18 「あしびなー●沖縄市民小劇場

vol.101  04/2/28 「思ったこと●演目と劇場の関係

vol.102  04/3/5 「階段の劇場●クレルモン−フェラン

vol.103 04/3/10 「モンペリエ・ダンス●オペラ・ベルリオーズ

vol.104 04/3/14 「テアトロ・ドゥリビエ●イストー

vol.105 04/3/15 「そして。●オリビエ劇場についての続き。

vol.106 04/3/17 「セルジー・ポントワーズ●団地の中のセーヌ・ナショネール

vol.107 04/3/20 「ヴァンヌ●パレ・ボザール

vol.108 04/3/28 「ソー●住宅街に

vol.109 04/4/1 「ディジョン●オーディトリアム

vol.110 04/4/16 「テル・アヴィヴ大学●スモラーズ・オーディトリウム

vol.111 04/4/19 「メモリアルデイ●ホロコーストを祈念する

vol.112 04/4/27 「トノン●レマン湖のほとりで

vol.113 04/4/30 「バーゼル●スイス初日

vol.114 04/5/02 「ジュネーブ●テアター11

vol.115 04/5/05 「テアトル・デュ・パッサージュ●ニューシャテル

vol.116 04/5/08 「テントウ虫とハート印と●スイスのシンボルについて

vol.117 04/5/09 「そしてジュネーブ●BFM

vol.118 04/5/11 「ジュネーブの続き●仮設オペラハウスでした。

vol.119 04/5/12 「ヴィンタートゥール●チューリッヒ近郊の文教都市

vol.120 04/5/14 「町全体が文化中心●ジューク

vol.121 04/5/15 「テアター・カジノ・ジューク●元の建物は歓楽施設

vol.122 04/5/17 「レイキャビク●アイスランド国立劇場

vol.123 04/5/20 「レイキャビク続き●アイスランドその2

vol.124 04/5/23 「ノルウェー●ベルゲン

vol.125 04/5/26 「素敵な国立劇場でした●デン・ナショナル・セーネ

vol.126 04/5/29 「CCB●セントロ・カルチュラル・デ・ベレム

vol.127 04/8/11 「お馴染み●芸術創造館

vol.128 04/8/21 「スパイラルホール●あの時代のこと

vol.129 04/9/30 「ダムダ●禁酒と上ノ町、二つの会館

vol.130 04/10/28 「京都芸術センター●講堂

vol.131 04/11/2 「さらさーら●長良川国際会議場

vol.132 04/12/2 「アミューズメント佐渡●ドリーミィホール

vol.133 04/12/10 「文京シビックホール●後楽園の、そのもうひとつ後ろ側で

vol.134 04/12/16 「愛知厚生年金会館●名古屋・池下

vol.135  04/12/18 「厚生年金という考え方●ウェル大阪(四ツ橋)

vol.136 04/12/23 「新潟県民会館●12月公演千秋楽

vol.137  04/12/25 「北九州芸術劇場●山海塾、シアターで公演。

vol.138  04/12/30 「本年最後の仕事●DAMDA!


無断転載禁止 掲載:アーク編集室

TOPpage