Arts Information site/Arts-competition artist profile

ライト・パフォーマンス・プレビュー
「アーツ・コンペティション」全国大会


プロフィール


==================
<四谷コア石響>セレクション
共催/コア石響

●鈴木生子:現代音楽(バスクラリネットソロ演奏)

◆作品タイトル◆
作曲者名: Lyell Cresswell (リール・クレスヴェル)
タイトル: Le Sucre du Printemps for six bass clarinets and three contrabass clarinets
 「6本のバスクラリネトと3本のコントラバスクラリネットのための春の祭典」

◆プロフィール◆
東京生まれ。東京芸術大学音楽学部卒業。ニューヨークのマンハッタン音楽院、アムステルダムのスウェーリンク音楽院卒業後、スウェーリンク音楽院において、日本人として初めて、バスクラリネットをハリー・スパルナーイ氏に師事。1993年霧島音楽祭奨励賞、94年霧島音楽祭奨励賞およびグローバルユース賞などを受賞。1992年東京芸大オーケストラ、95年マンハッタン・チェンバーシンフォニア、96年ザ・マンハッタン・ヴィルツゥオーシ公演などにてソリストとして活躍。2001年、帰国。02年9月、日本初ともいえるバスクラリネットのソロリサイタル「バスクラリネット現代曲の世界」を開催し好評を博す。現在、室内楽を中心に活躍する。


==================

<大阪マジックランプ>セレクション
共催/NPO法人劇場マジックランプ

監督作品より

●前田智広:映像 

◆作品タイトル◆
未定

◆プロフィール◆
年齢33歳・京都市在住。高校在学中より自主映画の製作を始め、現在は塾講師のかたわら、プロの映画監督を目指して映像製作を続ける。映像製作集団Light House代表。目下追求したいと考えている作風は、「文芸アクション」。
人間を描いた文芸要素と、活劇的アクション要素が両立した作品作りが目標。エンターテイメントと作家性を兼ね備えた質の高い作品を提供することで、日本映画界に新しい流れを作りたいと考えています。
現在までに監督として制作した作品は、約20本。スタッフとして参加した作品を数えれば、40本以上。
主な受賞歴は
・ベストムービーコンテスト(「秋桜」監督・1993年)
・大阪ビデオコンテスト(「CAN」撮影・1994年)
・第5回インディーズムービーフェスティバル
 TANPEN部門3位(「Re-Play」監督・2002年)
・第7回インディーズムービーフェスティバル
 ルーザースラウンド選出(「記憶」監督・2004年)
・第9回ガンアクションムービーコンペティション
 銃器特殊効果賞・審査員特別賞(「長い張込み」監督・2004年)

==================

<京都nfG>セレクション
共催/西陣ファクトリーGarden

●阿国社中’(おくにしゃちゅうダッシュ):踊りと笛 

天王山に入りなんば歩きを練習するモリ、いつも衣装を背負い"おしん"と呼ばれるイケヒロ。
舞台に立つや一変、透明・流麗に吹き鳴らす笛吹き、土を踏みしめ眼光するどい踊りおどりとなってどこかなつかしい、現代の日本の芸能を演じる。

◆作品タイトル◆

「亀寿神楽 冬の陣」

◆プロフィール◆

モリ…森 美和子
日本の伝統的な竹の横笛の奏法を研究すると共に、創作、演奏活動を行い現代の音楽としての笛の可能性を探る。03年にイケヒロらと衣裳デザイナー、踊り手、音楽家による共同企画「澄瑠璃」を発足。能楽の笛を一噌幸弘氏に師事。

イケヒロ…池田宏子
日本各地の民俗舞踊に惹かれ踊りの手習いの旅を中学生時よりつづける。それら日の生活の中の楽しみであった民衆的な踊りを"ダンス"として今を踊る道を歩む。伝統的な民俗舞踊・創作・盛り上げ助っ人・振付・指導と活動中。

==================

<京都nfG>セレクション
共催/西陣ファクトリーGarden

●木原アルミ:パントマイム

◆作品タイトル◆
未定

◆プロフィール◆
学生の頃よりの小劇場活動、劇団黒手組を経て、92年より金谷暢雄にパントマイムを師事。96年よりハィディ・S・ダーニングのモダンダンスワークショップに参加。現在はイベントパフォーマーとして活動する傍ら、パントマイムと手品などを組み合わせた、シュールでライトなパフォーマンスを制作中。

==================

<大阪マジックランプ>セレクション
共催/NPO法人劇場マジックランプ

●ポポル・ヴフ(徳毛洋子、舩橋陽、原和代、下津浦瑞希):ダンス


◆作品タイトル◆
「裏声」

行くべきところがあります。
いつ行くかは、まだわかりませんが。

構成・演出:徳毛洋子
振付:ポポル・ヴフ
音楽:舩橋 陽
衣裳:佐藤絵美
出演:原和代、下津浦瑞希

◆プロフィール◆
1996年結成。作品コンセプトを元にダンスや音楽等それぞれが思考し、互いに受容・交換・示し合い創作するグループ。いつか記憶から零れ落ちてしまいそうな些細な出来事を大切にし、自らと向き合い生まれ出る表現が、既存のカテゴリーやスタイルに囚われずに表出することを追求している。
http://www4.osk.3web.ne.jp/~ashen/popol-vuh/@ポポル・ヴフ


TOPpage/Link