Arts Information site/Arts-Works Project

芸術文化ワークス関連事業のご紹介


[芸術文化ワークスの扉]/[設立趣旨書]/[事業に対する基本的な考え方]


※[02-03年事業計画](抜粋)  ※[02-03年事業報告](途中経過)


「アーツによる街づくり」を考えるメーリングリスト(公開型)
http://www.egroups.co.jp/group/Artfulltown/

「街とアーツ」をテーマに、全国各地に暮らす人たちに、芸術の楽しさ、可能性を提案すると共に、各地のアーツマネージャー、アーツ系NPO、大学、公共機関、芸術文化施設等との協働プロジェクトを推進し、芸術文化の振興およびアーツ事業の発展をめざすNPO法人芸術文化ワークスの鈴木が私案として提案する「アーツによる街づくり」構想をタタキ台に、「街とアーツ」の関係を考えるMLです。
NPO法人芸術文化ワークスの活動趣旨にご賛同いただけた方のみ、このMLにご参加いただけることとさせていただきます。
ご登録後は必ず自己紹介をMLに流していただきますようお願いいたします。

みなさまのご参加・ご意見・ご感想をお待ちしております。

「アーツによる街づくり構想」鈴木私案

(アーティストと街/公共と芸術文化ワークスと市民の協働による商店街活性化・市街地活性化・街の活性化プロジェクト)

NPOから、公共事業の提案。

****************
タウン・デザイン

●空き店鋪・空き民家・廃校などを活用したアートスペースの実現/アーツ事業の実施と、地元の公共ホール・民間ホール・劇場等との共生(企画の相互乗り入れ等)。
*具体的には、アートスペース使用の割引、芸術家への家賃の割引、材料費・食事の割引等の支援など街・地域ぐるみの体制づくり(地域通貨=芸術通貨の採用などを模索/提案)、芸術の社会化を図る。

●暮らしに根ざしたアーツ活動と、年に一度開催するアートフェスティバルの連携。
*街の中に点在するアートスペースを活用した日常的なアーツ事業(step1:若手アーティスト支援/人の動線を日常的に作る/街への愛着)と、若手アーティストたちの目標となり得るアーティストたちが1年に1度集うアートフェスティバルの開催(step2:若手アーティスト=日常活動への刺激/人の動線を非日常=祝祭的に作る/街の自慢)。

●アーティストの創造力、独創性を活かした商品開発、サービス事業、街の広報・CI戦略。
*産業界における各種開発力の強化、コミュニティビジネス等産業創出、景観整備等の街づくりにアーティストのクリエイティビティを活かす。
*アーティストの収入確保(ロイヤリティの支払い)と、商店街等市街地活性化に芸術力を活用する。

●児童・生徒に対する総合的な学習におけるワークショップ的授業の企画提案、老人ホームや福祉センター等におけるアーツ事業の企画提案。
*社会教育の推進、福祉の増進、子どもの健全育成に、芸術的な手法で貢献することで、芸術への親近感、芸術力の浸透を図る。

****************

NPO法人芸術文化ワークスの役割

・地域で活動する街づくり芸術サポーターの養成(人材育成プログラムの提案)
 step1:講座(例/フィールドワークと講議)
 step2:ホールやアートスペースでの実践ワークショップ(インターン)
 step3:芸術サポーターが提案する企画実現のための相談/サポート

・事業モデルの提案(ザ公開練習、アーツ・コンペティション・シリーズ、延命寺劇場プロジェクト)

・アーティストの紹介(芸術文化ワークスによるブッキング・コーディネート)

・アーツ事業の企画制作、公共ホール等の運営の提案。

****************

協働のイメージ(例)

「できること」と「やってもらいたいこと」の交換

資金

×

×

人材

×

×

ノウハウ(専門知識)

×

×

3者が協働できれば

資金 ○

人材 ○

ノウハウ ○

ご意見・ご感想をお待ちしています!

アーツカレンダー編集室  arts_works@arts-calendar.co.jp

TOPpage/Link